レゴブロックでロボットをつくりました

レゴ

赤色Verもつくってみました

肩甲骨を介して腕が動くように組み上げているのが今回のこだわりポイントです

肩甲骨がグイグイ動くので、肩で様々な表情を表現できます

脚部はヒザが2箇所で可動する他、ヒンジパーツを使用している爪先も可動します

足首及び股関節の可動域も広く、脚をほぼ180度開いた状態でも両足が接地します

外装をはずしてみるとこんな感じに

フュージョンしたり

体育座りしたり

アイアンマン的ポーズしたり

怠惰なポーズをしてみたり

ご覧いただきありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました